スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホワイトショック

メガクラウンsp. “ホワイトショック”という名称で販売されていた個体です。
ベロモンテ(Belo Monte)産と言うことなので、L066のスーパーホワイトタイプといったところでしょうか…?
この産地の個体群、体型がスレンダーでかっこいいんですが、落ち着くと真っ黒!になってしまうことがほとんどなので、基本的に手を出さないようにしてたんです。
…してたんですが。
実物見たら我慢できませんでした(´・ω・`)

IMG_0111.jpg

IMG_0115.jpg

画像は入手から2週間ほどたってからの物で、まだかなり白いです。
ただ、危惧というか予想していた通り、半年もすると白い地肌が灰色に…
名前とは別の意味でショックというか残念ではあったのですが、♀個体で産卵もしてくれたので、次の世代に期待したいと思います。
海外サイトの画像を見る限り、退色しない個体も全くいないわけじゃ無いと思うんですよね…;

こちらは生まれた子供達。
IMG_0274.jpg

♂親:ベロモンテ産プラチナキングゼブラ(L066) ♀親:ベロモンテ産ホワイトショック(L066)
スポンサーサイト

オリジナル血統♪

ブリードのメガクラウンゼブラというと、CF血統を筆頭に関西方面の存在感が凄すぎですよね。
そんな中、うちでもひっそり独自血統でのブリードをやってます。


mega1.jpg

mega3.jpg

mega2.jpg

mega5.jpg

mega6.jpg

イマイチ綺麗に撮れない…(T-T)

両親はどちらもポルトデモズ産のメガクラウンゼブラ(L333 specialとして入荷)で、ゴールデン系の個体だったのですが、生まれる子供の大部分はなぜかホワイト系という不思議…
ちなみに画像の個体達は自家産F1の選抜組で、最近やっと繁殖しはじめてくれました。
F1のメガクラ出現率は2~3%程度に過ぎなかったので、F2ではもう少し上がってくれるのを期待したいところですw

いつか西のCF血統に対し、東のダンプティ血統と呼ばれる日を夢見て!(←無謀)

予定は未定でした…

いたちとプレコの紹介ブログやるよ!

…と、言いはじめてからはや一年(以上)が経過。
このまま放置もアレなので、とりあえず見切り発車してみることにしました。
ブリードしているプレコ各種の紹介メインに、フェレットや旅・小説の話が混ざる予定。
あ、不定期更新なのは仕様ですよ?

以下画像貼り付けテスト~
l333s♂01

l333s♂02

l333s♀01

mignon.jpg

forte1.jpg
プロフィール

ダンプティ

Author:ダンプティ
日常のすき間からまったりマイペースでお送りします~

カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
まったりしていくがよい
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。