FC2ブログ

リアルメガクラっぽい!

前回の動画の個体達、意外と見づらい感じなので静止画ぺたり。
某・幻の血統にインスパイアされて「私の一匹!系統」と命名しました!
…ごめんなさい冗談です|ω;`)))

ちなみに実際は02系統の上位4個体ですね。
うちのエース(01系♂親)の若い頃とよく似た表現なので、このまま育てばいい感じになってくれそうです。
L333specialF201.jpg
L333specialF202.jpg
L333specialF203.jpg
L333specialF204.jpg
L333specialF205.jpg

…問題は♀だった場合、全体的に黒っぽくなってしまう可能性が高いことでしょうか。
しかもうちの系統、妙に♀率が高いんですよね…( ̄▽ ̄;)
他の血統を繁殖させてるブリーダーさんに話を聞くと、そちらは♂ばかりで♀が非常に少ないのだとか。
血統によって雌雄の比率が変わってくるのか、温度や水質などの外的要因なのか。なかなか興味深い話ではありますね~

新年…

明けてました!おめでとうございます|ω・`)ノシ
色々ぐだぐだな感じのまま、気付けば年を越してましたね~;
今年はトップ広告が表示されないペースで更新することを目標にしようかな(マテ

さて、ブログが停滞…というか完全停止している中でも、魚の方にはいろいろと動きがあるわけで…

・インペ産卵
・ダークエビル産卵
・スーパーインペ(ウィルヘルム系)産卵→完食orz
・スーパーインペ(ワイルド)産卵
・L333(ワイルド変柄)産卵→蹴り出し+カビにより全滅

…こうして書き出してみると、うまく行ってるんだかいないんだか非常に微妙な感じですね;
飼育環境を全面刷新してから3ヶ月ほどしか経っていないので、安定するまでもう一息でしょうか。

ちなみに病気で大打撃を受けたL333スペシャル達は、♂親のヤル気が回復するまでもうしばらくかかりそうな気配(´・ω・`)
完全に溶け落ちてしまった体表の棘がまた生え始めたので、復活までもう少しだと思うんですけどね~

せっかくなので大掃除中に撮ったF2個体(選抜グループ)の様子をぺたり。
現在6~7cmまで成長して、ブラックスポットが出始めてます。
[広告] VPS

このレベルの個体が高確率で生まれるペアの組み合わせが見つかるといいんですけどね~


こんな感じで今年もぼんやりとしたペースでの更新になるとは思いますが、どうぞよろしくお願いいたします(=ΦÅΦ=)∩


追記:2015年初頭に輸入された「sp. “Uatumã”」についてですが、別の河川で採集されたものだったという情報がありましたので、遅まきながら記事・カテゴリを削除いたしました。

親の顔が見たい(違

L333スペシャルですが、現在ブリードに使用している親個体が見られた方がいいんじゃないか?ということで画像アップです~
一部以前の画像の使い回しだったり、中途半端にしか写っていないものがあるのは大目に見ていただけると…|ω・`)
ちなみに現在使用している親個体は、全て同じワイルドメガクラのペアから誕生したF1個体になります。


まずは01系統から。

・01系♂親
01系♂
・01系♀親
01系♀
混じりっけの無い白と、磨りたての墨のような黒を目標に組み合わせてみたペア。
シルバーシャドーやプラチナと呼ばれるカラーに近いのかな?(違うかも;)
誕生したF2たちは現時点でほぼ全てがホワイト系で、イエロー系は出ていない模様。
ラインが細かく入るのが特徴でしょうか。
色合いはほぼ期待通りなので、あとはラインがどう変化していくかですね…



続いて02系統~

・02系♂親
02系♂
・02系♀親
02系♀
01系のペアと同腹の、ニューメガクラ風な個体同士の組み合わせです。
育成水槽内でペアが成立していたのをそのまま使っていたんですが、生まれたF2が意外なほどに綺麗だったという…w
01系統とは異なり、F2の大半がクリーム色&太ラインなので、ある意味こちらの方が正統進化っぽい表現かもしれません?
ちなみにF2のメガクラ表現出現率は、こちらの02系の方が若干高かったりします。
(高いといっても10%に届かない程度なんですが;)

以上、参考になるかは分かりませんが、怪しげな素性の「メガクラ」や「スーパーインペ」が流通しているのを見ると、親個体がどんな姿をしているのかをきちんと公開していった方がいいかな…と思ったので。


最後に次期主力になりそうなF1個体(♂♀不明)の画像ぺたりฅ(*ΦωΦ*) ฅ
次期主力(予定?)
…黒ラインの色が薄めなのが残念(´・ω・`)

リンク追加のお知らせです~

しばらく更新をしていなかったので、リンクさせていただくのがすっかり遅くなってしまいました…
(;゜ロ゜)
ウィルヘルム血統のスーパーインペ(L173)をブリードされている TKP.さんのブログです。

アクアダイアリー2nd
http://takapon2.blog52.fc2.com/


AL誌のヒパンキ特集でも取り上げられていたブリーダーさんなので、うちを覗いて下さるような方には説明不要かもしれませんね…
|ω・`)
最近L173やスーパーインペの名称で、素性のよく分からないブリードヒパンキが多数流通している中、きちんと血統を管理してブリードされている数少ない方です。
L173系の繁殖はかなり手強い部類に入ると思うのですが、いろいろ工夫されつつコンスタントに殖やしているのがまた凄い!
ブログではヒパンキ系各種の特徴などもまとめられていますので、プレコ初心者の方(いないか;)にはかなり参考になると思います。
最近、飼育設備を大幅強化されたそうなので、今まで以上の「こだわりの一匹」が見られる日も近いかも?
期待してますよ~! (≧∇≦)ノシ


そうそう、うちにもTKP.ブリードのスーパーインペがいるのですが、以前ブログに載せた通り、同種ではなくL333スペシャルとの組み合わせで繁殖に成功しています。
結局三匹しか生存していないのですが、その個体がこちら~
TKP×L333
今のところはラインの入り方等にインペの面影が見えますが、ここからどう変化していくか…
かなり成長が遅いので、気長に見守っていきたいと思います~

忘れた頃にやってくる(何が

9月中に再開するつもりが完全放置状態になってたよ!
この2ヶ月ほどアクア絡みでもそれ以外でもこれでもかと言わんばかりのトラブル続きで心底うんざりしてたところなんですが、やっと一息つける状況になったので、ちまちまと更新再開していこうと思います~
…すでに存在を忘れ去られてる気がしないでもないですが、とりあえず気にしない方向で
((ΦωΦ))

L333スペシャルF1

L333スペシャルF2

頼んであったオーバーフロー水槽が製造トラブルで遅れたり、白点・ウーディニウム・エロモの感染症コンボをくらったり、濾過崩壊で稚魚が爆死したりと散々でしたが、何とかここまで持ち直しました…;
新水槽は濾過の立ち上がりがまだ不完全なので、あと1ヶ月くらいして水質が安定してからが本番ですね。

…どうかもうトラブルに見舞われませんようにヾ(≧Д≦)ノ
プロフィール

ダンプティ

Author:ダンプティ
日常のすき間からまったりマイペースでお送りします~

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
まったりしていくがよい
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR